第2章 霊的真理の実践内容(霊的人生の実際)

地上人生は、ひとえに霊的成長のためにありますが、その霊的成長は、どのようにして達成されるようになるのでしょうか。スピリチュアリズムの霊的真理は、それを実践して霊的成長をなすために与えられたものです。すなわち「霊的真理」は、霊的成長のための指針であり、霊的人生を歩むための手引書なのです。

人間は、霊的真理を実践することによって「霊的成長」を達成していくことになりますが、その霊的真理の実践内容は、大きく次の五つにまとめられます。

  • 霊主肉従の努力(霊優位のための自己コントロール)
  • 利他愛の実践(人を正しく愛する)
  • 霊的真理の普及活動(伝道)全人類に対する利他愛の実践
  • 苦しみへの正しい対処
  • 霊的世界とのストレートな交わり(瞑想・祈り)霊的成長のための強力な手段

以下では、これらの一つひとつについて見ていきます。

ホーム

はじめての方へ

トップ