第3章 幽界(地上に近い霊界の最下層)

他界者は、死の眠りから覚め、死の自覚を持つようになると、いよいよ霊の世界(霊界)に入って行くことになります。霊界といっても最初に赴く所は、霊界の最下層で「幽界」と呼ばれている世界です。初めて幽界に足を踏み入れた新参者は、幽界での生活を通して地上臭を拭い去り、本格的な霊的世界へ行くための準備をすることになります。

霊界の最下層域である「幽界」は、これまでサマーランドとか夢幻界とも言われてきましたが、それは南国の美しい島々のような、そして夢の中のような世界、という意味です。ここでは、その幽界について見ていくことにします。

ホーム

はじめての方へ

トップ